1987年デビューアイドル一覧 酒井法子 森高千里 後藤久美子 工藤静香 石田ひかり

スポンサーリンク

中国北京で天安門事件が勃発、国鉄がなくなりJRがはじまった年。

オリコンシングル年間ランキング

1位 瀬川瑛子:「命くれない」
2位 中森明菜:「TANGO NOIR」
3位 吉幾三:「雪國」
4位 光GENJI:「STAR LIGHT」
5位 松田聖子:「Strawberry Time」

オリコンアルバム年間ランキング

1位 荻野目洋子:『ノン・ストッパー』
2位 松任谷由実:『ALARM à la mode』
3位 中森明菜:『CRIMSON』
4位 サウンドトラック:『トップガン』
5位 マイケル・ジャクソン:『BAD』

第29回日本レコード大賞

大賞愚か者/近藤真彦
アルバム大賞 LICENSE/長渕剛
最優秀歌唱賞 女の駅/大月みやこ
ベストアーチスト賞 君だけに/少年隊
最優秀新人賞 キミはどんとくらい/立花理佐

スポンサーリンク


酒井法子『男のコになりたい』1987年2月5日デビュー

誕生日:1971年2月14日
デビュー時の年齢:15才11ヶ月
作詞:三浦徳子 作曲:Frankie T.
歌いだし:男の子になりたいのよ 私 星のハイウェイ バイク飛ばし海へ

酒井法子『男のコになりたい』

1985年「86ミスヘアコロンイメージガル」(資生堂)でBOMB賞を受賞(グランプリは水谷麻里)して芸能界入り。

1986年より雑誌MOMOCOに登場。

1987年デビューとともに人気となる。

アイドル時代はイラストやのりピー語も人気だった。

1990年代に入り、中国、台湾で活躍、1993年にテレビドラマ「ひとつ屋根の下」、1995年「碧いうさぎ」に出演。

歌もヒットした。

 

畠田理恵『ここだけの話 〜オフレコ〜』1987年3月3日デビュー

誕生日:1970年11月10日
デビュー時の年齢:16才3ヶ月
作詞:田口俊作曲:安藤まさひろ
歌いだし:

畠田理恵『ここだけの話 〜オフレコ〜』

大阪府堺市生まれ。

「86ミスヘアコロンイメージガールコンテスト」でmomoco賞を受賞、芸能界入り。

ミスmomocoのグランプリも獲得した。

人形のようなルックスで人気となった。

1990年、NHK朝の連続テレビ小説「京、ふたり」で主役となる。

1996年、将棋棋士の羽生善治と結婚、芸能界を引退。

 

スポンサーリンク


後藤久美子『teardrop』1987年3月18日デビュー

誕生日:1974年3月26日
デビュー時の年齢:12才11ヶ月
歌いだし:どこまでなら許される KISSの次

後藤久美子『teardrop』

小学5年生のときからモデルをはじめ、数々のドラマに出演。

国民的美少女ブームを巻き起こす。

デビュー曲はオリコン3位を獲得するが、女優業に専念。

1996年、F1レーサーのジャン・アレジと事実婚の状態となり、日本の芸能活動はたまにモデル業をするのみ。

 

石田ひかり『エメラルドの砂』1987年5月21日デビュー

誕生日:1972年5月25日
デビュー時の年齢:14才11ヶ月
作詞:岩里祐穂 作曲:井上ヨシマサ
歌いだし:素敵よ 海まで一面 エメラルドよ コテージの窓から仲間(みんな)手招きする

石田ひかり『エメラルドの砂』

父親が転勤族で台湾で数年過ごしていた時に出場した水泳大会で優勝というエピソードを持つ。

街で芸能プロダクションにスカウトされ芸能界入り。

姉の石田ゆり子も同じプロダクションに姉妹とは知らずに一ヶ月前にスカウトされていた。

アイドル歌手デビューするが、歌では目立った活躍はないものの、ドラマ、映画で活躍。

数多くの作品で主演をつとめた。

NHK朝の連続テレビ小説「ひらり」に主演として出演。

 

伊藤美紀『小娘ハートブレイク』1987年5月21日デビュー

誕生日:1971年4月9日
デビュー時の年齢:16才1ヶ月
作詞:栃内淳 作曲:井上ヨシマサ
歌いだし:千の星空映す ファッションビルのThousand Window

伊藤美紀『小娘ハートブレイク』

1986年、ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを獲得してデビュー。

1989年、国税庁の消費税導入を案内するポスターに採用され、消費税アイドルとして知られるようになる。

異常なまでの人見知りで知られる。

 

スポンサーリンク


森高千里『NEW SEASON』1987年5月25日デビュー

誕生日:1969年4月11日
デビュー時の年齢:18才1ヶ月
作詞:HIRO 作曲:斉藤英夫
歌いだし:Sunday night 眠れない夜 ゆうべ別れたばかりの恋を抱きしめてた

森高千里『NEW SEASON』

大阪府出身、熊本県育ち。

1986年夏、大塚製薬主催「第一回ポカリスエットイメージガールコンテスト」でグランプリを獲得してデビュー。

映画「あいつに恋して」にヒロインとしてスクリーンデビュー、同映画の主題歌で歌手デビュー。

1988年、「ミーハー」で作詞。

その後、森高千里自身が作詞する個性的な歌詞が話題となり、また脚線美をいかした衣装も人気でコスプレや、フィギュアが話題となった。

キワモノ歌手から1990年代に入ると実力派シンガーとして人気となっていった。

紅白歌合戦には1992年から5年連続で出場。

 

小沢なつき『追いかけて夏』1987年6月21日デビュー

誕生日:1972年4月19日
デビュー時の年齢:15才2ヶ月
作詞:秋元康 作曲:馬飼野康二
歌いだし: 追いかけて追いかけて夏 探したい探したい恋

小沢なつき『追いかけて夏』

イルカが社長をつとめる芸能事務所K-HOUSEに新宿でスカウトされ、デビュー。

キャッチフレーズは聖少女小沢なつき。

「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」で主演をつとめるなど活躍したが、撮影途中で仕事を放棄して芸能界引退。

1993年にヘアヌード写真集を発売、芸能界復帰。

2004年にはAV女優に転身。

 

スポンサーリンク


工藤静香『禁断のテレパシー』1987年8月31日デビュー

誕生日:1970年4月14日
デビュー時の年齢:17才4ヶ月
作詞:秋元康作曲:後藤次利
歌いだし: 夜明けに抱かれて 急に呼び出された

工藤静香『禁断のテレパシー』

1984年、中学2年生の時に第3回ミス・セブンティーンコンテストに出場、特別賞を受賞。

コンテスト出身の3人でセブンティーンクラブを結成、デビューするものの2枚のシングルを発表しただけで解散。

1986年5月、フジテレビのバラエティ番組「夕やけニャンニャン」のオーデションで合格し、おニャン子クラブに入る。

ユニット「うしろ髪ひかれ隊」としても活動。

おニャン子クラブなき後も、ソロ歌手として活躍、NHK紅白歌合戦にも8回出場した。

 

小川範子『涙をたばねて』1987年11月25日デビュー

誕生日:1973年7月20日
デビュー時の年齢:14才4ヶ月
作詞:川村真澄 作曲:中崎英也
歌いだし:偶然のように 手渡すつもりの白い花束

小川範子『涙をたばねて』

幼少期の頃から芸能界で活動。

アイドル歌手として印象に残る活動はないが、長きに渡り、ドラマの端役として活躍した。

星瞬堂